森の日(中)



本年度は「森の日」を行っています。
森で思い切り遊んできます

バスでみたけの森到着

公園内を移動

冬の森の話をして森へ

いつもと違う森を探検に

落ち葉がたくさんでふわふわです

狭い橋を渡ります

早速松ぼっくりやドングリ発見


森の中をあちこち探検

モミジバフウの実も落ちています


棘の生えた枝も触ってみます

「チクチクするね」

「枝が帽子にひっかっかって取れないよぉ!」


「ヒトデみたいな形」

朽木に生えたキノコに触ってみる

「ぷにぷにしてるよ」


赤い実や青い実発見


こっちには黄色いキノコ

触ってみるとカリカリだったりぷるぷるだったり手触りがいろいろあるね

握っても痛くないよ。

長い根の生えたドングリ発見


ホコリタケ発見!

このキノコを指で押してみます

こんな風に煙みたいな胞子が出できます


大きな葉っぱ発見

運転手さんに甘えてるの誰だ?


いやー、くっつきむし!


岩に苔が生えてるね

いろんなことを感じながら思い思いに楽しんでいます



時間になり集合

あー、のどが渇いた


岩の上で飲むお茶は格別

時間になり公園から駐車場へ

帰りも狭い橋を渡ります

バスで園まで帰ります

この年齢での自然体験はとても大切です
お休みの日には家庭でも是非森にたくさん連れて行ってあげてください



 
Copyright 1998〜 かわい幼稚園 All rights reserved.