森の日(中)



年中組の「森の日」です
森で思い切り遊んできます

バスで中之島公園到着

園長先生から森の生き物と植物の話と注意事項を聴きます

いろんな木の実も教えていただきました

「根っこが長ーく伸びてきたドングリもあるよ」

さて森で遊ぼう!

キノコが生えていたり、ドングリがたくさん落ちています


早速拾ったドングリを見せに来てくれます

「このドングリはカラカラって音がするよ」


木製のブランコが設置されていました

「この枝はチクチクしてるよ」


ドングリとカタツムリ

コオロギ発見


竹の根っこ発見

森の探検に出発


森にはいつもおじいさんがいる


探検していると遠くの方に謎の洞窟発見

小川の橋が壊れていて渡れなかったので、近くで眺めて帰ってきました


足元は草や種だらけ


木曽川がよく見える場所です

鵜が羽を休めていました


川沿いを歩いて森の入り口に向かう


大きなキノコが落ちていた


ピカピカの実がたくさん落ちています

一人に一つだけいただいて帰りました

重ねた木の上はスリリング

バスに乗って園まで帰りました

この年齢での自然体験はとても大切です
お休みの日には家庭でも是非森にたくさん連れて行ってあげてください



 
Copyright 1998〜 かわい幼稚園 All rights reserved.