新しい給食



平成23年4月18日(月)よりお給食が変わりました

朝から給食の準備が進みます

こちらは汁物用の保温容器です

お米は近江米

胚芽のしっかり残った胚芽米が基本です

雑穀を入れたご飯も予定しています

下処理のできた野菜を分けます

スティームコンベクションオーブンを開けた瞬間です

かなりの熱気です

これで一気に焼きあげます

除去食にも対応しています

アレルギーのある子は別に調理し、できるだけ対応しています

この日はハンバーグでした

ひとつずつ手で丸めています

サラダも大きなボールで混ぜ合わせ

手ごねハンバーグを焼きあげます

みそ汁もおいしそうにできあがってきました

ご飯の保温容器です

出来上がった給食をスタッフが教室に運びます

給食始まりです

みんなのおいしい顔です


年中や年長組は、お当番さんが盛りつけて配ります





給食室では片付け開始です

食べ終わると食管もきれいに並べて回収を待ちます

「お給食ありがとう」
「おいしかったよ」

子どもたちからスタッフに声がかかります

「本当?うれしいな」
スタッフもうれしそうです

カートでお片付けです

「ごめんねー、通りますよ」

こだわりは多いですが、調味料にもこだわっています

しょうゆは茜醤油
塩は天日塩とハーブソルト
砂糖は粗精糖
味噌は

子どもたちに給食の感想を聴いてみてください



給食室を改装しました

園でご飯を炊けるようにしました

炊きたてのおいしいご飯が食べられます

フライヤーも以前の物の倍の大きさにしました

揚げ物もカラリとサクサクに揚がります

ガスコンロも大型の鋳物コンロに変更し、大鍋で大量の調理ができるようになりました

バーナーはツクシバーナーになり、高火力です

4月からの給食をお楽しみに



平成19年10月16日(火)お給食が変わりました
初日の様子をご覧下さい

3名の調理スタッフが準備をしてくれます

各部屋毎に入れ物を分けます

食器も新しい強化磁器のものになりました。


教室で給食の準備をします

年長組は当番が沢山手伝います

子どもたち静かに上手に待っていますね

「手を合わせてください」

「おいしいお給食をありがとう、よく噛んでいただきます」

暖かい給食を、みんなおいしそうに食べています

この日のメニューは
・パン
・牛乳
・クリームシチュー
・ハンバーグ
・大根サラダ
・キャンディーチーズ
でした





パンは今まで通りパコラさんのロールパンです

どのクラスでも新しい給食に満足そうでした



食べ終えた子どもたちから、自分の使用した食器を籠に戻します

上手に片付けていますね

最後に調理スタッフが食器を方付けます



終了後は反省会を行い、改善点をフィードバックしました

食材や調理方法、米や発酵食品にこだわり大変おいしい給食がスタートしました
また様子をお知らせします




お米は、岐阜県産「特別減農薬栽培ひとめぼれ」を使用しています

・五分搗き米
・黒米
・七穀米
など、噛むことを大切にしたお米を食べています




  

Copyright 1998〜かわい幼稚園All rights reserved.